まあ

全く

DSC_0029[252].JPG

無関係なんですが、反応してしまいますよねw

DSC_0030[251].JPG

毎年の事ですが、この時期土木関係の方々からの依頼が殺到します。
たまに横柄な一見の「ヤカラ」みたいな方も来ますが、私が常識がない方と判断した場合は即お帰りいただいております。
真夏なのに「長袖」の方々のほうが明らかに礼儀正しく紳士的ですので、外見で(まあ、見えてはいないのですがw)判断してはなりませんね。

DSC_0031[250].JPG

で、今回の修理内容はイグニッションコイル交換・インマニ交換・遠心クラッチのライニング剥がれでした。
実はこの手の修理は大得意で、どんなメーカー・機種でも大体なんとかなりますのでお困りの方はご用命をw

散々悩みましたが...

結論は

DSC_0023[247].JPG

どうやらメーカーの設計ミスらしい...
久々に仲の良いお客さんの田圃をお借りしての試運転でしたが、ここ数日悩んだ症状はどうも前述の通りみたいです。

中盤に

入りましたが...

DSC_0011[246].JPG

田圃で横転→ワイヤーを掛ける場所を誤る→トラクターで引っ張る→フロントのアクスルごともげる(方言かと思っていたが実は標準語w)→お手上げ→引き上げ依頼的な。
経験のない方が自力で引き上げようとして壊すパターンの典型ですが、今シーズン2台目です。
ワイヤーや帯を掛ける場所、引く角度にもノウハウがありますので、少しでも不安を感じたら専門業者に依頼するのが賢明だと思います。

エアコン修理

今月はこれで4件目。

DSC_0006[245].JPG

ク○タはユニットがルーフにあるので中々面倒です。

DSC_0007[244].JPG

今回はコンプレッサーのロックです。

DSC_0008[243].JPG

コンデンサーもアウトでした。

この様な案件は

年に数件ありますが

DSC_0005[237].JPG

今回は中々珍しいパターンでした。

DSC_0004[238].JPG

前・中・後と全て見事に喰っておりました…無論人力ではビクともしません。

DSC_0002[239].JPG

まあ、あの手この手で外すワケですが、今回は場所が悪すぎなのと大型6条だったので、久々の悶絶系でしたw

発見ネタ

当時は




後半メタル寄りな展開が気になりましたが...現在は...ほぼ気にならなくなっておりましたw

何年振りか?

トラクターのオールペイントネタなんですが...

DSC_0656[206].JPG

兎に角、目が見えないので、失敗の連続でした。
塗装中に何回水研ぎを入れた事かw

DSC_0658[204].JPG

で、結果はご覧の有様。
純正塗装の肌みたくなってしまいましたw

バネサス化4本目

お待たせしてしまいましたが...

P1030290.JPG

4本目完成しました。

P1030291.JPG

4本目となるとかなり慣れた感がありまして

P1030292.JPG

材料の加工も含め1時間弱で完成しました。
極力オリジナルの部品を温存しつつ、エアサスに戻すのも比較的容易という仕様になります。

P1030293.JPG

画像のダイアフラムが「例のブツ」です。

GM90の修理3

本日

P1030282.JPG

仕上がり、早速組み立てを開始しました。
クランク・ピストン等組んで、腰下は完成です。
この作業が終わり次第、依頼されている各種作業をやらせていただきますので、もう少しお待ちいただければと。


とりあえず

分解しましたが...

P1030285.JPG

原因は単純で。

P1030286.JPG

画像は所定の位置に戻してありますが、手前の1-2速シフトフォークのズレで同時噛みでした。

P1030287.JPG

念の為、シフトフォークの曲り位は確認したいので一応フロントをバラしてみました。

P1030288.JPG

で、ありがちな絵ですが、万力にセット。

P1030289.JPG

目視で確認できたのはバックギアの欠け位で、特に問題ナシと思われます。
本来消耗品を交換してから「フタ」をするのでしょうが、予算不足ですのでそのまま「フタ」をします(笑)

先週の話しですが

中々面倒な事になっておりまして...

DSC_0603[172].JPG

本日とりあえずミッションを降ろしましたが...

DSC_0604[171].JPG

どうするか思案中です。

DSC_0607[168].JPG

ミッションはシャフト回らず...